So-net無料ブログ作成
検索選択
Music  音楽 ブログトップ
前の10件 | -

初出場 混声合唱演奏会、終了 [Music  音楽]

先週の日曜日、Bさんと一緒に参加している混声合唱団の定期演奏会がありました

2年毎に行っているようですが、昨年入団した私たちには初めての演奏会♪

曲目は以下のとおり
image-20140404193736.png

第1部の林光さんのアレンジによる「冬のうた」以外は暗譜での発表
記憶力の減退を感じながらも、なんとか暗譜できました(^_^)v


第2部の組曲「風のうた」は練習していて、とても楽しかった♡
(春)瀬戸内、 (夏)赤倉、(秋)奈良 、(冬)越後・・・と
季節ごとに背景となる地があり、そこでの景色と風を感じて歌ったものです

興味のある方はこちらをクリック
春の風、夏の風 http://m.youtube.com/watch?v=AUxSKNOAnUc
秋の風、冬の風 http://m.youtube.com/watch?v=Oy7XNVpsEQE


初めてで緊張したのか、1部2部と3部が無事に終わってホッとしたのか
次の女性合唱の舞台に出遅れ、1曲目の「おひさま」が終わってからノコノコと・・・f^_^;)

「初出場だから出番ではなかったのね?」と見に来てくれた知人は思ったそうですが
・・・いえいえ、楽屋で一人、なぜかまったりしていた私です(≧∇≦)


とにかく
雨天にもかかわらず、1200名の会場が半分以上は埋まっていたようでした(^^)



そして、まさかのお花のプレゼントが受付に!・・・\(^o^)/

image-20140403140723.png
黄色の花束ピンク鉢植え
(手前は庭に咲いていたクリスマスローズと椿)




実は
演奏会前に風邪をひき、当日はなんとかセーフでしたが
早く治そうと真面目に飲んだ薬の副作用か?
両足に紅い小さな風疹みたいな湿疹がビッシリ・・・

1週間余り経ちますがまだ痕跡が(´・_・`)
痒みもないので医者には行かずじまい・・・

今度薬飲む時は気をつけなくちゃ(≧∇≦)



そんなこんなしている内に
玄関先のミモザに加え南側の庭にはこんな花たちも咲いていましたよ^ ^

すっかり春の庭になっていました

ピンクユキヤナギ
image-20140403140603.png

斑入りツルニチニチソウ
image-20140403140643.png

オオイヌノフグリ、ホトケノザ
image-20140406095358.png

初めてづくしの2月 [Music  音楽]

その⒈・・・大雪(@_@)

40年ぶりの積雪量、そして翌週には120年ぶりと更新・・・
隣接の熊谷市は62cmの記録でした

image-20140224203109.png
image-20140225150209.png
これは最初の雪、2度目の雪はこの倍以上でした(-_-)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その⒉・・・自宅で(観客なしの)ホームコンサート^ ^

楽器は
ヴァイオリン・ファゴット・リコーダー2・チェンバロ(オルガン)

曲目は
(♪) バッハ:BWV 106「神の時こそ、いと良き時」教会カンタータ から序曲
(♪) ヘンデル:合奏協奏曲 変ロ長調 Op. 3 No. 1, HWV 312 から二楽章
(♪) テレマン:リコーダーとファゴットのための協奏曲へ長調 TWV52:F1から二楽章
(♪) テレマン:4重奏曲 ト短調 TWV43:g4 全曲
(♪) テレマン:4重奏曲 ト長調 TWV43:G6 全曲
(♪)テレマン:3重奏曲 イ短調 TWV42:a4 全曲

☆ どんな曲かな?と思った方は、 (♪)をクリック!


Bさんリコーダー、私はチェンバロ(オルガン)担当
他の楽器はBさんと同学年世代
・・・つまり《団塊の世代アンサンブル》です^ ^

いや〜みなさんすごいパワー!!
そして上手いのなんのって。

午前午後合わせて5時間ほど、
ヘトヘトに疲れましたが、
学生時代以来の久々のオケ(オーケストラ)の雰囲気をたっぷり味わえました^ ^

ヴァイオリンとファゴットがあるとそれだけでオケの雰囲気って出るんですね♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



その⒊・・・タティング洋書デビュー(^。^)

image-20140224212432.png


40のモチーフが済んだら作ろうと思っていた24のスノーフレーク
日本の丁寧な解説付きの本とちがって、少しの解説と図面があるだけ(´・_・`)
もう頭で考えているより実践・・・と思い取りかかってみました

image-20140224203935.png

あとちょっと、というのに、シャトルの糸がなくなってしまいました(*_*)



・・・・・・・・…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おまけ

思わぬ大雪で自宅にこもり
おこたと仲良ししてました
孫娘の注文でピンクの糸であれこれと。

気分だけでも春色に^ ^

image-20140224212902.png

忘れてないかい? [Music  音楽]

忘れてないかい?・・・もう1回言ってみた^ ^

いえいえ、
忘れてはいないよ、歌、コーラス ♪(^-^)♪

地域の人たちで始めた、「ままさんコーラス」、否、「おばさんコーラス」 ♪(^-^)♪
実は今日、その発表会がありました

名付けて「○○地区公民館芸能発表会」
今回で4回目の出場です

初めて参加してこの「・・・芸能発表会」の看板を見た時の驚き、
(そうかぁ ここでは芸能発表会なんだ)と、妙な感動がありました(≧∇≦)



今回の発表曲は次の3曲

♫ 早春賦 image-20140119195800.png

♫ 瑠璃色の地球 image-20140119195817.png

♫ 鞠と殿様 image-20140119195831.png



昨年の発表会から1年かけて練習してきました
(昨年の模様 ↓↓)
http://priscilla-2012.blog.so-net.ne.jp/2013-01-22-2

女声2部と3部合唱曲
どれもとても美しい曲です

指導の先生も、最近はどんどん高度なテクニックを教えて下さるのですが、
イメージでついて行くのが精一杯。
でも、自分で言うのも何ですけど、
「みんないい声が出せれるようになってきたなぁ」って思います。


全曲暗譜でがんばってきました^ ^

が、本番つきもののお約束ハプニングがね
・・・やっぱりありました(≧∇≦)

ふふ、3曲目の「鞠と殿様」
曲の中ほどにアルトとソプラノの掛け合いの箇所があるんですが、
本番でまさかのズレ・・・・(ノ_<)

練習中、こんなになったことはなかったのに(´・_・`)

練習ってしすぎることはないんですね

今回の反省点です(^_−)−☆

My Lesson Room♪ [Music  音楽]

空いた部屋ができ、永年の夢だったレッスン室ができました♪

今までリビングに置いてあった、私の嫁入り道具のピアノ(^_^)a

image-20131023150902.png
浜松にあった平和楽器で作っていただいた“STAINBCH”というピアノ。
初めてお仕事をしてお給料溜めて手に入れました。

鍵盤は象牙でできてるんですよ (*^^*)
象牙の鍵盤は、手にかいた汗を吸収してくれるので
長い時間弾いてもベトつかないんです


もう40年以上生活を共にしています
引越しも3回。
子どもたちが頭をぶつけたり、ネズミが入ったり、仔犬時代のトミさんが噛んだり・・・
あちこち傷だらけですが(笑)


でも
先日調律を頼んだ若い調律師のお姉さんが
「古いのにこんなに綺麗な状態で、大切になさっているのが分かります。
これからも大事になさってください。」
って言ってくれました(^.^)



image-20131023152142.png



image-20131023152200.png
これはこの春我が家に来た電子ピアノ
YAMAHAの《ハイブリッドピアノ》

・・・ウーン!名前がすごい、ハイブリッドですよ!!!


ハイブリッドというのは車だけではないんですね (°_°)

・・・で、何がハイブリッドなのかって?

簡単に言うと
本物のピアノのハンマーアクションを搭載、
そして音はコンサート用のグランドピアノの音色を出す、
というもの。

つまりタッチは本物のピアノ、音色は本物のピアノから取った音源。

(詳しいことを知りたい方はこちらをどうぞ↓)
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/about/hp/


電子ピアノだから音量の調節ができ、ヘッドフォンも使える。
欲しかったチェンバロの音色も出せます。
Bさんの吹くリコーダーとのアンサンブルが可能になりました。

これで時間を気にせず練習も可能 ♪(^_^)♪


時たまコーラスの伴奏を頼まれたりするので
やっぱりちゃんと練習しておかなくてはと、
頭のトレーニング兼ねて弾いています。

時には、真夜中に怪しい人と化して(笑)

ブログ更新が遠のいた理由、ちょっとだけあったりして ☆〜(ゝ。∂)


image-20131023163938.png
リビングのピアノが移動したあとです

ソングピース Song Piece? [Music  音楽]


某大学の公開講座のお仲間さんから
こんな素敵な楽譜がメール便で届きました♡
image-20130604222814.png


PCを使って、こんな見やすい楽譜を作っていただきました
image-20130604223015.png


いつか歌ってみたいと思っている曲です
image-20130604222904.png


表紙にはこんな素敵な絵も入れていただいて・・・
image-20130604223039.png


プッチーニのオペラ、ジャンニ・スキッキより
「私のお父さん」という曲
image-20130604222929.pngimage-20130604222942.png




1昨年前、当時9才か10才の可愛らしいジャッキー・エヴァンコちゃんが
この歌を歌ったのを聞いた時は
ただ「大好きなお父さん」の事を歌ってるんだとばかり思っていました


タイトルも曲のメロディーも、ホントに「私のお父さん」なんですが
内容は何やら意味深なんです。
「(ベネチアの)ベッキオ橋からアルノ川に身を投げてしまうから」などという
物騒な歌詞も出てきたりします~_~;

・・・全く大人のオペラの歌でした σ(^_^;)



映画「眺めのいい部屋」の主題歌になっています

・・・いつか歌ってみよう、っと〜♪



ほめられちゃった\(^o^)/ [Music  音楽]

ひ さ び さ
♪歌・コーラス状況報告〜〜♪

このところ庭の手入れとタティングレースにかなり明け暮れていますが、
歌、密かにちゃんと続いてます!


今年は5月の町の文化祭の出演をやめたので
ゆっくりと落ち着いてレパートリーを増やしています。



目下取り組んでいる曲は

♫ 「 ふるさとの四季」全曲
故郷(ふるさと) 春の小川 朧月夜 鯉のぼり 茶摘
夏は来ぬ われは海の子 村祭 紅葉(もみじ)冬景色
雪 故郷(ふるさと)

♫ ねこふんじゃった
♫ 花は咲く
♫ 瑠璃色の地球
♫ 鞠と殿さま(これは次回から)

image-20130427222101.png


「瑠璃色の地球」はお馴染み、松田聖子さんの歌です
何気なく聞いていた曲ですが、楽譜を見たら微妙にリズムが難しいのです

ちょっとずつ早め早めに拍の前に歌詞が出るのです(>_<)
この曲の全体の特徴になっているリズムですがこれがとても心地よく
メロディーと合っているのです


歌詞が又いいですよ ^_−☆
↓興味のある方はこちらを
http://www.uta-net.com/song/4862/

こんな歌詞が出てきます

♪ 朝陽が水平線から 光の矢を放ち〜

♪ 地球という名の船の 誰もが旅人〜


タイトルからして『瑠璃色の地球』なんですから


image-20130430221238.png


女性3部合唱に編曲されたものを練習していますが
高音の出し方身につけたいのでソプラノのパートを歌っています ♪(^○^)♪


曲の最後の音は高いラ(A)、
「これは出せる人は出してください」
・・・試しに出して歌ってみました



帰りがけ指導の先生に
「ちゃんと出ているわ、がんばってね」って *\(^o^)/*

いい歳して・・・褒められて・・・
ハハ、やっぱり嬉しい (笑)

♪ おにはそとー、ふくはうちー [Music  音楽]

昨日は節分

[るんるん]豆まき

♪ 鬼は外、福は内、
パラッパラッパラッパラッ 豆の音、
鬼はこっそり逃げていく

鬼は外、福は内、
パラッパラッパラッパラッ 豆の音、
早くお入り福の神 ♪

image-20130203213240.png


この地に暮らし始めて7年目になります


以前の地は3人の子供たちの子育て奮闘地!

小中学校のPTA行事や子供会で、
カルタ会、盆踊り&納涼大会、文化祭バザー等、
地域の自治会と交流する機会が多くありました。


子供達が成人してからこちらに居を移し、
地域とのコミニュケーションがなくなるのでは?
と思ったのですが・・・

毎年、寒さのピークのこの季節にあるんです、
ご当地の「◯◯町文化祭」!

こんな感じです

・作品展示(書道絵画写真、手芸etc.)
・うどん(前日うどん打ちをします)
・焼きそば
・玉コンニャク煮(イカ入りで実に美味しい)
・通称バクダン(お米に加熱して圧力かけてドッカーンとはざす、あれです)
・輪投げ
・ビンゴゲーム


そして、住民によるアトラクション!!!


『我が地域で発足したコーラスグループが、参加しない理由はない』
・・・ということで、昨年に引き続き歌ってきました (((o(*゚▽゚*)o)))

何しろ、発足した年には、屋外用ステージを
地元の大工さんがわざわざ作って下さった程の歓迎ぶりでしたから。


今回参加メンバーは有志のみで10数名。

毎年、北風が吹きつける戸外でのイベントです
コートを着て、マフラーを巻いて・・・
(でも昨日はちょっと温かでしたね)

メンバーの多くは
町内会の役員を兼ねていますから
半数はエプロン姿での参加です^ ^

image-20130204204737.png


曲目は先日の舞台発表とは少し変えて次の4曲
♪ 幸せなら手をたたこう
♪ 豆まき(冒頭の歌です)
♪ ふるさと
♪ あすという日が


お世辞かな?
「去年よりずいぶんと上手くなったねー」
という声が聞こえてきました\(^o^)/

(ハイ、お世辞と知りつつ、みんな素直に喜んでおります)

参加賞でいただいた、歌った後のうどんの美味しかったこと!



孫娘は会場にいた近所の子供達や保育園のお友達と
楽しそうに遊びまわっていました。
・・・孫息子の方は、あいにくインフルエンザで参加できませんでした(´・_・`)

image-20130203213421.png

寒い中だけど、
外のかまどで火を起こし、
湯気のたってる手打ちうどんを、
フーフーしながら、
初めて会う人たちと食べて(*^^*)

こんな行事、
ずっと続いていくといいな


♪コーラス発表会♪ [Music  音楽]


月2回地区の公民館で練習を続けている地元のコーラスグループ、
「◯公民館芸能大会」に参加しました

この春で満3年になります

午前午後のプログラム中、大部分が個人のカラオケが占めているのには
初めて参加した時は驚きましたが・・・(笑)


今回の発表曲は
♪ 白い想い出
♪ 雪やこんこん
♪ 君をのせて
♪ あすという日が
の4曲


image-20130122194148.png


“白い想い出”
ジャズピアニストの山崎唯が独身時代、後の夫人となる久里千春にささげた曲。
ダークダックスが歌っていますね


“雪やこんこん”
1曲目とはがらっと変わって明るくリズミカルな歌
もう子どもの頃からのお馴染みの曲ですね
雪が降ったら必ず歌ってしまいます\(^o^)/
先日降った雪を思い出して童心に返って歌えました


“君をのせて
映画「天空の城ラピュタ」のエンディングテーマ曲です
今回、ソプラノパートでオブリガード初体験です♪(v^_^)v


“あすという日”
もともとこの曲は2006年大阪府池田市で開催された第30回全日本合唱教育研究会全国大会のために八木澤教司が曲をつけたもので、大阪市立文の里中学校の演奏・合唱で初披露された。 2011年3月11日に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の影響により19日に福島市音楽堂で開催される予定だった声楽アンサンブルコンテスト全国大会が中止になったことで、出場予定だった仙台市立八軒中学校が復興を祈願するためこの曲を演奏した。〈Wikipediaより〉

震災後何度も何度も歌われている曲です
歌う度、涙が溢れそうになります


image-20130122194308.png


[るんるん]・・・で、毎回なんですが・・・
発表会1週間前は、(自分も含めて)
暗譜が怪しいメンバーが大勢いるのですが、
なんと、本番当日にはみんなバッチリ暗譜できているんですよ!!!

さすが年の功なんでしょうか・・・???
先生の「みなさん、本番に強いから」が証明されます。
平均年齢60歳位だと思うのですが、スゴイことではないかしら?
しかも昨年から3部合唱に取り組んでいるのですよ!

観客数がいたって少ないのは、指導してくださっている先生方に申し訳ないのですが、
もうみんな、精一杯心こめて歌って、晴れの舞台(笑)、力を出しきりました。


「舞台の音響が良くなくて、音がみんな分散してしまう」とおっしゃる先生の言葉は、
音響とやらの良い場所で歌ったことのない私たちにはピンとこないのですが^^;

少しずつ少しずつ上達している気がしています
次回も楽しみに練習に励みますネ

image-20130122194241.png



♪ 音楽の玉手箱 ♪ [Music  音楽]

近くの大学で受講していた秋期講座「音楽の玉手箱・世界の音楽」
最終回の12月15日に、 “お歌の発表会” がありました ~♪

実は私、この日の1週間程前から、お腹やら喉やらいろいろ怪しげで不穏な状態。
当日朝は、蜂蜜飴をあげたり、アクエリアス飲ませたり、
喉の調子をなだめすかし(笑)・・・参加しました^^;

image-20121220223043.png

image-20121220223312.png image-20121220223321.png

菅原洋一さんと大学が同期という講師の匂坂恭子先生。
そしてピアノの小久保路子先生。

お二人ともこの寒い時期に、朝は5時半起き、7時の電車で2時間近くかけて
都内からはるばる来て下さっていました。

講義開始前の時間を使って、(ど素人の私たちに)
「ここでみなさんに指導を続けるのがとても楽しみなんです」と
おっしゃっていました。

全くのボランティアなのです。
(このプログラムも匂坂先生のPCを使った自作だそうです)

伴奏の先生もいつもにこやかに、
みんなのいろんなテンポに合わせて素敵な音で弾いてくださいました。

「体調が悪いから」と休むのは憚られました。

image-20121220223052.png


で、肝心な歌の方は?
今回、私は初参加の初心者、ということで
・・・ムニャムニャ・・・(^_^*)

カラオケも人前で歌ったことがないのにネ (・・;)
参加することになんチャラですよネ (^^)/~~~
人生初の独唱デビューでした!


でも
みなさん
真剣に真面目に、そして歌を愛し、楽しく歌っている方ばかりでした。
何と、九州は熊本から毎週ホテルをとって受講していた方もいたんですよ!!!

来年の講座も楽しみです☆




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*




そしてその日の午後は
月2回の地区のコーラスの練習 ~♪

来年1月、地区の公民館祭りに参加するので追い込み練習。
今年最後の練習日で、終了後にささやかなお茶会[喫茶店]

image-20121220223646.png

フーッ[あせあせ(飛び散る汗)]
そして又、風邪をぶり返してしまった私でありました(コラ[ぷっくっくな顔])

さあ、年末年始に向けて、体調完璧にして楽しく過ごしましょう\(^o^)/
大掃除はもちろん、スルーです(爆)

もはや私の心には感じない(うつろの心) [Music  音楽]

こんな曲を練習しています

④イタリア歌曲集より
♪ "Nel cor piu non mi sento" ネル コール ピゥ ノン ミ セント
歌劇『美しき水車小屋の娘』より アリエッタ
ジョヴァンニ・パイジエッロ作曲


image-20121111200929.pngimage-20121111200940.png


ベートーベン作曲のピアノ曲
「六つの変奏曲」のテーマとして知られているこの曲、
「うつろな心」とも訳されています

どんな歌なのか知りたくて、練習曲に選んでみました



♪こんな歌です

Nel cor piu non mi sento       もはや心に感じられない
brillar la gioventu;            あの青春の輝きが
cagion del mio tormento,       私の苦しみのわけは
amor, sei colpa tu,            愛よ お前のせいなのだ
 


Mi pizzichi, mi stuzzichi,       私をつねり、突き
mi pungichi, mi mastichi;         刺し、噛みつく
che cosa e qesto, ahime?      ああ、これは何なのだ?



Pieta, pieta, pieta!           どうか どうか 助けてください!
amore e un certo che,         恋とはこれほどまでに
che disperar mi fa!          私を絶望させるものなのか!




[CD]歌詞をよっく?吟味したら、

これはちょっとアルコールなどきこしめしてからでないと
素面で歌うのは気恥ずかしいではないか!(笑)
特に還暦過ぎた初心者レデイーとしては…(≧∇≦)


歌手の方たちって、すごいですネッ!



♪・・・・・♪・・・・・♪・・・・・♪・・・・・♪・・・・・♪・・・・・♪・・・・・♪



……と言いつつ……

[CD]10月から近くの大学の秋季開講講座、「音楽の玉手箱 “世界の音楽”」
という講座を受講しています

10回の講座ですが、これが毎回とても中味が濃い!

プロの音楽家のお話と、目の前での演奏、
チケットも買わずに、こんな素晴らしい演奏を聴けるなんて…
全く予想していなくて、毎回驚きの連続!

かれこれ23年間も続いているそうで、初回からずっと参加している方も多くおられます。



最初の講義の日、
「教えてほしい曲があったら曲名を書いて下さい」と紙を渡され、
深く考えずにこの「うつろの心」を書いて提出しました。

何と、講師の先生から直接レッスンが受けられるのでした!
講座開始の時間前に個人レッスンです!
もちろん希望者にのみですが。



image-20121111202752.pngハイビスカスですよね?
数年前挿し木をしたのをいただいて、初めての開花です!・・・夏、終わったのに(笑)




先日、初めて15分程のレッスンを受けました。

前の日から、何だか音大受験でもするような気分で
当日は緊張で喉がカラカラしていましたが、
さすがに、多くのプロの声楽家を長年育ててこられた先生です。

もう導き方がうまいのなんのって、
魔法にかけられたようにぐいぐいと引っぱていかれました!!!

プロの指導とはこうなんだ…!、とすっかり感心してしまいました。

あと、3回、レッスンを受けることができます。



……で、ちょっと褒めていただいたんです V(^_^)V
「まだまだ伸びるわ」って。
伴奏の先生にも「キレイな声ね」って。


リップサービスかもしれないのだけど、単純に素直に喜んでいます[揺れるハート]
で、「他の曲もしましょう」って。

それで次回はたぶん、カッチーニ作曲の「アヴェ マリア」を。
(半分は私の希望ですが、この曲の方がいいそうです・・・?)

この曲は高い高いG(ソ)の音があるので心配なんですが、
なんか、この先生とお稽古したら楽に出るんじゃないかしら、
などと思ってきました。

ガンバリマス

前の10件 | - Music  音楽 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。