So-net無料ブログ作成
検索選択
Tatting Lace タティングレース ブログトップ
前の10件 | 次の10件

初心にかえって・・・ [Tatting Lace タティングレース]

前回作った「花と蝶のドイリー」

編み図ととにらめっこで、
忘却の彼方にあった編み方を思い出しながらの悪戦苦闘でした (=^ェ^=)

そもそも、正しい?基本の編み方を身につけていないことに気付きましたので、
孫と一緒に行った図書館でこの1冊を借りてきました。

その名も「レース編みの教科書」

image-20140814194338.png

載っていました!
立体のお花の編み方\(^o^)/

実は12匹も蝶々のいるドイリーを他の本で(これは隣町の図書館です)見つけまして・・・
しかも、そこには立体のお花のモチーフがどっさり!
「これはいつか編みたい」と、胸キュンになりまして・・・

しかし、編み図見ても・・・??????
そこで初心に返って、しっかり基礎を身に付けることに。

image-20140814194351.png

夏休みで我が家で過ごす時間の多くなった孫娘が、
私の手元をじーっと見てるんです(≧∇≦)

「こんどはこの色ね」
「もう一枚かさねて大きくしたら?」
「やっぱりピンクがかわいい」
・・・・・・・・・・・・・・


ひとしきりお花作りしたので
ここで、孫娘のリクエストに応えてミニポーチを♪

image-20140814194400.png

糸も彼女のチョイスでダイソーのこの糸。
タティングで使った残りでしたが、しっかりと使い切りました。
残り糸、完璧にゼロ^ ^ (こんな事も珍しい)

編み玉作り楽しかった♪
小一には、ちょっと地味目な感じがするのだけど、
何を入れるんでしょうね?



見ているのに飽きたおチビさんは
チヂさんにこんなことして遊んでました〜 (=^x^=)

image-20140814194442.pngimage-20140814194505.pngimage-20140814194522.png
同い年の仲良しさんです♡♡


ちなみに
お昼ご飯は
image-20140814212829.png
薔薇型ソーセージライス?
デコったのはおチビさんです(*^_^*)



〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜



先日の台風の前に咲いていた薔薇、慌てて花瓶に挿しました
プリンセスミチコとウェストミンスターとフランソワーズドリオン・・・かな?

image-20140814195644.pngimage-20140814195654.png


できた!「花と蝶のドイリー」^ ^ [Tatting Lace タティングレース]

試行錯誤した「花と蝶のドイリー」完成です\(^o^)/

出来上がったら、
「あれ? ピンクバージョンで良かったかも」・・・って(≧∇≦)

image-20140727210040.png

目ざとくミントくんとリンちゃんが・・・
『わあ、おひるねにぴったりだ』
『おはなばたけでおひるね、ネ』

image-20140727210058.png

いや、別にお昼寝用に作ったわけでは・・・(-_-)



ちょうどテーブルにあったこんな物を乗せてみた
image-20140727210208.png
コリンキー?
息子が職場の方からいただいてきました。
生食が美味しい野菜だそうです♪




夏の暑い季節にポーランドに行ったことを思い出したので
ポーランドの思い出の品も並べてみました

もう10年も前のこと・・・
夏も涼しい国なので、列車には冷房装置がなく、もちろん家庭にも。

その年あたりから、夏も暑くなってきて、列車も窓を開けて走行していました。
友人たちは暑さに慣れていないので、辛そうでした

image-20140729101651.png

鷲の模様が入ったミニグラス鷲はポーランドの国章だそうです

“鷲”のラテン語名は “Aquila アクィラ” 、ポーランドの動物園に行って知りました^ ^


金色のミニチュアの食器は、ポーランドの焼物。

友人のお母様が大切になさっていた物のようでしたが、
リビングの飾り棚から取り出して、
一つずつ柔らかなコットンでくるみ、
手頃な空き箱を見つけ(オムロンの血圧計かなんかの箱でした^ ^)、
赤い綺麗な薔薇の模様の包装紙で、
丁寧に包んでプレゼントしてくださいました。





image-20140727210142.png

しばらくはここに(=^ェ^=)

image-20140727210151.png


☆レース編みの仕上げ・・・
蝶々の羽はやっぱり繋いで広げて固定するのがいいみたいですね
動かせるのがいいと思って繋がなかったんだけど・・・

今回はスプレーのりでアイロン掛けしただけですが
次回はちゃんとピン打ちというものをして、しっかり仕上げようと思います(´・_・`)


なんかしっくりこないので [Tatting Lace タティングレース]

ピンクのお花が可愛い、と思って編み進めていたんですが・・・

合わせたグリーン系の糸、
なんか合わない気が・・・

image-20140721173524.png

ねえ・・・
ちょっと濃すぎる、って言うか、色合いが全く違う?

どぎつい感じが・・・
イメージした感じと、かけ離れている・・・

・・・・・・・・・・・・・


そこで、
ここは、タティングと違って、あっという間にほどけるので
エイヤっと、ほどきました〜

ツーっとほどくこの感じは、タティングでは絶対に味わえない感触 (^_-)



気を取り直して、
今度はお花の色を淡いグリーンの糸に合わせて

これでどうかしら・・・

image-20140721173656.png
最初のよりはいいと思うのだけど・・・

手持ちの糸でなんとかしようと、試行錯誤してます(=^ェ^=)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



前回紹介した、清水の「中満」の最中、
こんな風に最中の皮の中央に筋が入っていて、
ぱかっと、二つに割って食べることができるんです^ ^

image-20140722095731.png

白餡の方は、皮も白いのです♪
昔から何一つ変わらない、ふるさとのお菓子です(^_^*)

パイナップル編み?・・・懐かしくて [Tatting Lace タティングレース]

図書館でこんなレース編みの本が目に留まって借りてきました

なんか懐かしい感じ!
image-20140717193933.png
「1989年5月10日発行 定価720円」とあります

その中から、手持ちのレースでこんなものを編んでいます

image-20140717201935.png

蝶々がレースで編めるなんて、ちょっとびっくりです^ ^
蝶々のモチーフ、あと数枚、
8枚できたらつなげていきます

ドキドキしながら編んでます♪



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



こちらも懐かしい!

静岡は清水の「中満」の最中
image-20140717194605.png

清水出身のアンサンブルのお仲間さんから、お土産にいただきました
image-20140717194612.png
包装紙も昔のまま
もちろん味も
60年以上変わらないままでした

結婚してからは初めて、40年以上ぶりの最中です♪

ひまわりが咲いていました [Tatting Lace タティングレース]

いつの間にか7月・・・

今朝起きたら、薔薇のアーチの花壇に小さなひまわりが一輪咲いていました

ここに種を蒔いた覚えはないので、多分こぼれ種から。
昨年孫たちの家の塀沿いに咲いていましたから。

元気な明るい色です
image-20140703191527.png

薔薇もまた開き始めました
三番花? 一回り小さい花です
image-20140703191727.pngimage-20140703191740.pngimage-20140703191751.png



そして
タティング〜湖の華〜
いつの間にか6つも・・・
image-20140703192141.png

少しずつ色を変えたり、ビーズを入れたりもしてみました
image-20140703192325.pngimage-20140703192340.png

本ではもっと細いレース糸に丸小ビーズを使っているのですが
糸が40番ということもあって、ビーズがあまり目立たなかったようです
光が当たるとまた感じが変わる?

image-20140703192102.png
〜湖の華〜はこれでひとまずお休みですね




そして
*julia*さんのサイトで知った《ルビー色した夏の飲み物☆》を作ってみました。
レシピこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/ryumaria_april/5051392.html

image-20140703192937.png

三ツ矢サイダーで割って氷を入れて・・・
色も綺麗、味も良し、飲んで爽やか!

また作ろうと思います♪

薔薇“ブラック ティー”と 再び〜湖の華〜 [Tatting Lace タティングレース]

昨年植えた薔薇 “紅茶”、その名も“ブラック ティー”
怪しく華麗に開花です
image-20140618132048.png


そして勝手に名付けたセラピー《タティング セラピー》
・・・タティングで心に安らぎを・・・
水色のレースを紡いで〜湖の華〜
image-20140618132123.png
沖縄旅行の記念のガラスの花を置いてみました


白いレースの〜湖の華〜にはこれを
image-20140618133023.png
◯10年前?ロンドンで出会って一目惚れしたウェッジウッド
この頃、壺に興味があったのね
竪琴を奏いている女性の姿が美しい


固い蕾もみんな開きました
image-20140618132150.png
写真ではうまく色が出ませんが、とても不思議な色です

《ローズ セラピー》というのだって、あってもいいね

もう1つ咲いた 〜湖の華〜 [Tatting Lace タティングレース]

真ん中に、元気の出る色を入れてみました
image-20140607210143.png


薔薇 ゴールデンボーダー
房咲きの薔薇ですが今年はちょっと花が少なかったので
一輪だけとってきました
image-20140607210156.png
冷酒用のグラスに(*^_^*)


ティファニー(蕾)とウェストミンスター(大きいの)とモナコ
image-20140607210209.png
プリンセス ド モナコ、今年は2つでお終いかと思ったのですが
嬉しい誤算、次から次へと蕾が・・・?
優しい花です


↓これ、欲しかったの♪
密林から届きたて?\(^o^)/
image-20140607210220.png




〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜




この記事、実は10日ほど前に書いてあったのですが・・・

諸々の事情でなかなかアップする気になれなくて放置状態でした。


人生、そりゃね、いろいろあるけどね、
今回はね、さすがに、精神的に、かなり凹みました。

「1週間ほど思いきり落ち込むけど、その後は何とか気を取り直してがんばるから」と、
心配してくれた娘に宣言しておきましたので、
約束通り、前を向いて、明るい方を見ながら、歩みを続けます。



あ、Bさんは大丈夫。
おかげさまで、順調に回復しています。
ご心配おかけしました m(_ _)m

体重入院前より随分減って、ついでにダイエットも成功。
あり得ないほどの健康生活を送り、
気長に体力の戻るのを待ち、
養生に励んでいます。


“時間薬” はありがたい

〜 湖の華 Water Lily 〜 [Tatting Lace タティングレース]

「聖光院有彩 タティングレース 新しい世界」

表紙を見てときめき、図書館で借りること数回。
タティングの色んな技法も分かりやすく説明されていて
何より好みの作品がいっぱい♡

やっぱり手元に置きたいと思い購入しました〜♪


その表紙を飾るのがこの「湖の華」Water Lily
Water Lily ・・・ 睡蓮

3つのバージョンが紹介されています
シンプルな基本形
ビーズをちりばめたもの
☆縁編みにジョセフィン ノットをあしらって小さな薔薇の花を飾ったもの

先づは基本形から作ってみました

image-20140602095909.png

本ではDMCの70番レースを使用していますが、持ってないのでダルマの紫野40番で。
直径17.5cmに仕上がりました^ ^

image-20140602095920.png

今年はあまり咲きませんでした
薔薇 ブライダルホワイト
花芯がほんのりと紅く染まってますね(*^_^*)

image-20140602095929.png

他のバージョンも作ってみる予定です♡

5月分☆24スノーフレーク [Tatting Lace タティングレース]

“24 Snowflakes in Tatting” Lene Bjornより

image-20140525145512.png
連休中にここまで出来ていたモチーフ
Bさんの突然の入院で途中でしたが、
無事退院となり続きを仕上げることができました♡



The Eleventh Day of December ,The Twelfth Day of December
12月11日と12月12日

No.11 & No.12です♪

image-20140528084500.png

相変わらずスクェアを練習してないので、2つ飛ばしたままで続行・・・(>_<)



〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜♪〜〜



木彫り教室のお仲間さんが、「作った額に入れたいから、いつでもいいので」と
頼まれていた小さなモチーフをいくつか、アイロン掛けして仕上げました♪

image-20140528084638.png
「聖光院有彩 タティングレース」から

この色がお気に召したようで^ ^
彼女の工夫でどんな風に飾っていただけるか楽しみ♡

4月分 ☆ 24 スノーフレーク [Tatting Lace タティングレース]

“24 Snowflakes in Tatting” Lene Bjornより


The Seventh Day of December ,The Tenth Day of December 12月7日と12月10日
分かりやすくNo.7 & No.10とします♪

image-20140430160002.pngimage-20140430160024.png

この左の玉ねぎみたいなモチーフ
どこから始まってどうやって最後までたどり着くのか・・・???
編み図を見ながら、指で何度も何度もぐるぐるぐるぐるぐるぐる[台風][台風][台風]
もう、ちっとも分からなくて(>_<)

3月分を仕上げた時にそんな事を呟いていたら
天使の囁きのようなアドバイスが届きました\(^o^)/

おかげで無事仕上げることができました〜♪ パチパチ





しかし又もや難題が・・・

順番通りに作るつもりでいたのですが、次の12月8日と9日のフレーク
スクウェアモチーフというのでしょうか?
作ったことのない編み方で、又もや・・・???

テキストの最初の方に英語で説明は載っているのですが、
他の日本語の本でしっかり練習してからにしようと思い
この2つは思いきって飛ばすことにしました(>_<)


ひと月に2つずつの目標なので、ここはゆるく(^_^*)
何しろ楽しんでするのが一番ですしネ♡

・・・・・ということで、この2つって最後になりそうな予感が大
・・・・・結局、Xmas近くになってたりして^_−☆



庭の花たちもちょっと載せておきます♪
image-20140430161116.pngimage-20140430160120.pngimage-20140430161126.png


image-20140430162128.pngimage-20140430162053.pngimage-20140430162110.png

明日から5月
いよいよ薔薇の季節になります

今年は大雪の影響で少しいたんだ苗もありますが、どんなでしょうね
前の10件 | 次の10件 Tatting Lace タティングレース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。